トップ  >  食事・サプリ  >  ナイアシン

ナイアシン

2017年06月13日

水野先生の助言を受けて、ビタミンAを始め、ビタミンE を2カプセルに増やしました。

また、ナイアシンを飲んでみたかったので、水野先生は必要ないという見解でしたが、飲んでみることにしました。
丁度その頃、藤川先生のFBで、ナイアシンの重要性が何回も取り上げられていました。
それと、ナイアシンはフラッシュを起こすことがありますが、フラッシュは細胞内に溜まったヒスタミンを急激に放出させるために起こるということです。
通常は1時間程度で治まりますが、数日間持続する人もあるようですが、このフラッシュの起こり方は、非常に個体差が大きいそうです。
つまり、ヒスタミンを溜め込んでいない人は、フラッシュは軽度で、逆に、ヒスタミンを溜め込んでいる人は、フラッシュは重度ということです。
私は、前回の記事で書いたように、IgEの値が非常に高かったので、きっとヒスタミンを体にため込んでいると思われましたので、少しずつナイアシンを飲むことで改善されるのではないかと思いました。
とりあえず、ナイアシンを100mg1錠から始めてみました。

フラッシュは、起きる時と起きない時があり、耐えられないほどではなく、1~2時間で引くという感じでした。
約2~3週間1錠を続けて、2錠に増やしました。
そして、3月になってから3錠300mgにしました。

スポンサーサイト

ナイアシンフラッシュ以上 | トップページへ戻る | 糖質制限外来

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る