タンパク質 2

タンパク質
04 /21 2018
タンパク質は、ほとんどの人が足りていないと思います。
実は、食品から必要なタンパク質をとるのは思ったより難しいのです。
タンパク質だけの食品があるわけではなく、同時に脂質や糖質も取れてしまい、思いもかけず高カロリーになってしまう場合もあります。
ですので、たくさん量を食べれない人や、健康的な体系を維持したい人には、プロテインを利用することをお勧めします。
お勧めのプロテインは、ホエイプロテインピュアアイソレート (ファイン・ラボ )
固定リンク: http://amzn.asia/5wegR5T です。
ちょっとお高いですが、品質の良さ、タンパク質の含有量が多いことと糖質の含有量が少ないことから、お勧めしています。
他のプロテインを試してみる場合は、タンパク質と糖質の含有量や、味付きのものの場合人工甘味料をチェックしてみて下さい。

また、高タンパク食にしても、今までタンパク質をあまり食べていなかった人は、うまくタンパク質を吸収することが出来なくなっています。
そういう人は、長年のタンパク質不足のためにの機能が落ちています。
何故ならもタンパク質から作られているのですから。
また、消化酵素もタンパク質から作られているので、タンパク質不足だと十分な量を作ることが出来ないのです。
この場合、以下の記事を参考にして下さい。


スポンサーサイト

タンパク質 1

タンパク質
04 /18 2018
動的平衡を保つために、特に重要なのはタンパク質です。
脂質のようにタンパク質は体にストックしておくことが出来ないからです。
また、タンパク質なら何でもいいのかというとそうではありません。
タンパク質は、そのままでは材料になりませんので、消化されてアミノ酸になります。
私たちが必要とするアミノ酸は20種類、その内、体で合成できないアミノ酸が9種類あります。
この9種類のアミノ酸を必須アミノ酸と言いますが、これを体が必要とする量を毎日とるという事が大事になります。
これを分かりやすくする指標に以前の記事で取り上げたプロテインスコアというものがあります。
これを使って、良質のタンパク質―必須アミノ酸が体に必要な量を含んでいるという事ですがーそれを1日に最低体重の1000分の1g取る必要があります。
是非、ご自分が実際どのくらいタンパク質を取れているのか計算してもらいたいと思います。
それを助けるいいサイトがあります。
ここのサイトを使えば、とりあえず、食べた食品からどのくらいのタンパク質をとれたのか分かります。
それから、プロテインスコアを使って、良質のタンパク質がどのくらいとれたのか計算します。
ほとんどの人が、足りていないと思います。
実は、食品から必要なタンパク質をとるのは思ったより難しいのです。
以前書いた記事「摂取した良質のタンパク質の量の計算」も参考にして下さい。

タンパク質の吸収が悪い時 

タンパク質
02 /11 2018
タンパク質消化吸収をよくする方法について いくつか考えていました。

一つ目は、プロテインを飲む時に水の量を少なめにする。
これは、胃酸が薄まらないようにするためです。

二つ目は、回数を分けて、こまめに取る。
その方が吸収されやすい可能性が高くなると思います。

三つ目は、プロテインをある程度ペプチドやアミノ酸に分解した状態で取るです。
ホエイプロテインにパイナップルの酵素であるブロメラインを入れます。
このブロメラインはカプセルになっているので、カプセルを開けて中身だけプロテインに加えます。
以前のブログで紹介した効力が強い方のブロメラインを使います。
溶かす水を40~50℃くらいにして、30分くらい時々かき混ぜながら置いておくといいのではないかと思います。
ある人がやってみた記事を読みましたが、普段よりプロテインが水っぽくなる、プロテインの味にかなりの苦味が出るようです。

タンパク質がうまく吸収されないと、メガビタミンをしても効果が少ないので、吸収が悪い人は、色々試してみて下さい。





タンパク質の消化が悪い時

タンパク質
02 /09 2018

の調子が悪くてタンパク質消化が悪いと思われる場合の対処法です。


消化酵素サプリを飲むという方法があります。
しかし消化酵素は、が弱っている人には、かえって消化酵素が荒れることもあるそうですので、注意が必要です。
複合消化酵素だと、強すぎる可能性もあります。


まずは、以下の単独の消化酵素で様子を見るのがいいかもしれません。
Now Foods, ブロメライン、500 mg、ベジタリアンカプセル60錠
https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-Bromelain-500-mg-60-Veg-Capsules/309


それよりも効力が弱いのが、
Source Naturals, ブロメライン、600 GDU/g、500mg、120タブレット - iHerb.com
https://jp.iherb.com/pr/Source-Naturals-Bromelain-600-GDU-Gram-500-mg-120-Tablets/963
です。
どちらもパイナップルの酵素なので、パイナップルアレルギーがあったら、飲めません。


プロテインについて

タンパク質
02 /04 2018
【質問】

プロテインはどのタイミングで頂くのがよいでしょうか。
ネットでは、ダイエットや筋肉をつけるなど、目的別に飲む時間帯が違うようですが、私としては健康のためです。
glicoのホームページで読む限りは、朝と就寝前がよいかな、と思うのですが、いかがでしょうか?

【答え】

一番重要なのは、睡眠直前と言われています。
それと、食間です。
朝食と昼食の間か昼食と夕食の間です。
もし朝食を食べないのであれば、朝でもいいと思います。
タンパク質は一度にたくさん吸収できないので、タンパク質として25g以内になるくらいの量を1回に取った方がいいです。
人によっては、もっと少ない量の方がいい場合もあります。

【質問】

なるほど。一度に沢山吸収できないのですね。
吸収できない、ということはそのまま排出されてしまうのですか?
下痢とか便秘になる、のではないですか?

【答え】

その質問は難しいですね。
私の答えがあっているかどうか分かりませんが、今分かっている範囲で答えます。
余剰タンパクは脂質に変わりますが、カロリーの少ないプロテインがメインですと、あまり太らないと言われています。
ただ、日本人でタンパク質が必要量足りている人は少ないので、元々低たんぱく食を食べていた人が急に高たんぱく食にするとでの消化吸収がうまくいかない人もいます。
その場合、食べ過ぎによる下痢も考えられますし、内細菌が対応できずに便秘になる場合も考えられます。
個人差が大きいので、自分で試しながら自分に合うように調整していくしかないと思います。

忘れな草